18_久留米絣はだごろも『うぶ』

今回私は久留米絣はだごろも『うぶ』という商品を取材しました(*´ω`)

200年続く伝統文化である久留米絣を一針一針丁寧に仕立てておりとても丈夫に作られています。絣には赤ちゃんの成長と魔除けの意味を持つという言い伝えがあり、産着にするのにうってつけの生地であります。吸湿性と通気性が高いため、夏は涼しくそして冬は暖かいのでいつでも着せることができます。さらに『うぶ』は蒸れにくいため、汗をかきやすい赤ちゃんの肌を優しく包んでくれます( *´艸`)

うぶには短着と長着そしてロンパースなどがあり、長着にはオプションとしてパンツをセットにして頂ければ、一歳過ぎまで甚平として着用することができます!夏の花火大会に一緒に行ってみてはいかがですか。

うぶの肌触りは一度触ってみればすぐにわかります。親戚や友達に赤ちゃんが産まれた時のプレゼントにも最適です♪ぜひうぶの肌触りを体験してみてください‼︎




ネット投票は筑後川ブランド大会公式サイトからお願いします。

オンライン総選挙(11月8日)の情報も随時更新します。


大会パンフレットの商品紹介ページ

筑後川ブランド学生委員会

筑後川ブランド大会の様々な情報を 久留米大学経済学部の学生が発信していきます

0コメント

  • 1000 / 1000